買取再生事例

ourworks

築古3階建、土地が狭くて売り難かった家

袋井市高尾町築36年

リノベーション前の写真

袋井市高尾町、築36年。

土地27坪に3階建ての鉄骨造住宅が建っているという物件でした。

話の発端は不動産仲介業者様からご紹介。

 

袋井駅から徒歩圏内の立地でしたが、土地が狭くて駐車場もなし。さらに雨漏りも発生しているという悪条件が揃っていました。

車社会の現代社会で、駐車場のない家を買いたいと思ってくれる方はとても少なくなっています。さらに雨漏りがある家だと、家を買う人としては高額な不動産を購入した後も、安心して住めるか心配です。

では、建物が劣化しているのであれば壊して土地として売ればいいと思う方もいると思いますが、土地の広さ50坪前後が標準のエリアで27坪の土地を購入したいという方は限りなく少ないでしょう。

さらに、売主様は県外在住で突如相続することに。こまめに管理もできない上に、上記の事情でどうやって売れば良いのかが分からずに困っていました。

 

そこで、私たちは、悪条件を改善するだけでなく、状況を逆手にとって唯一無二の魅力を作ろうと考えました。

その作戦は、「1階の部屋を壊して格好良いガレージを作ろう」です!

元々1階は事務所として活用されており、2階と3階が居住スペースとして利用されていました。なので、事務所として活用されていた1階の壁を全て壊し、ここをガレージとして蘇らせました。

するとどうでしょう! 袋井駅徒歩圏内で車4台駐車可能、さらにガレージなので悪天候でも車の整備も好きなだけできる。そんな魅力たっぷりの住宅に仕上がりました。

もちろん雨漏りも直し、内装もフルリノベーション。

悪条件が揃って一般のお客様に売ることが難しい不動産でしたが、私たちが携わることで物件完成後1ヶ月で売却することができました。

 

私たちはこれまで様々な空き家を再生してきました。

これまで売れなくて困っていた不動産、様々な難を抱えている不動産、もしかしたら空き家買取専科なら解決できるかもしれません。

もし不動産の売却でお困りごとがありましたら、空き家買取専科が一緒に解決していきます。是非一度ご連絡ください。

 

<施工業者>

青葉建築デザイン

お持ちの空き家の買取のご相談はこちら

リノベーション相談は静岡リノベーションギャラリー

ご相談
お問い合わせ
ご相談・問合せ 電話をかける