スタッフ紹介

ABOUT US

私たちが、お客様の大切な家を
未来につなげます!

黒田 淳将

空き家買取専科|取締役 不動産事業部長

黒田 淳将

くろだ あつまさ

社会人のスタートは地場金融機関。

26歳の時に静岡の地域活性化の活動を開始し、リノベーションによるまちづくりに傾倒。 空き家を活用したビジネスに大きな可能性を感じ、スイーツインベストメント社に入社。その後、店長として事業構築・運営に携わる。

プライベートでは地域づくりの一環として週末のみのバーを運営。また静岡市と姉妹都市であるカンヌ市との友好を記念したイベント「シズオカ×カンヌウィーク」のマルシェ統括としてイベントをまとめている。

好きなことは、娘や息子と遊ぶこと。

 

空き家買取専科で働いて良かったと思う事

勤め始めてから結婚・出産と続いたため両立が心配でしたが、仕事も育児もバランスよく行えています。子育てを優先してくれる会社に感謝です。また、責任のある仕事を任せて頂き伸び伸びと仕事をさせていただけることも、前職にない楽しさがあります。

経歴

1986年 静岡県静岡市生まれ
2005年 静岡県立静岡東高等学校 卒業
2009年 静岡県立大学 経営情報学科(岩崎マーケティングゼミ所属)卒業
静岡県労働金庫 入庫
2013年 地域活性化活動開始 Shizuoka.20z発足
2014年 草薙マルシェ実行委員会招集・結成
2016年3月 静岡県労働金庫 退庫
2016年7月 株式会社Sweets Investment 入社
2017年1月 店長に昇格
2019年7月 不動産事業部長に昇格
2022年7月 執行役員に昇格

マイパラレルキャリア

  • シズオカオーケストラ
  • シズオカ×カンヌウィーク マルシェ統括
  • 草薙マルシェ 副実行委員長
三輪 早苗

空き家買取専科|子育て広報

三輪 早苗

みわ さなえ

新卒で勤めた憧れの東京原宿でのアパレルデザイン会社は超ブラック、終電・タクシーと仲良しに。その後、銀座エステサロン・静岡ホテル内でのエステサロン勤務。育児休業からの復帰後に子育てしながら働く仕事環境がなかった為退職 。子育てしながら、ベビーマッサージ・食育指導をはじめ12年。

世の中に、元気に安心して、子育てしながら働ける環境をつくることがテーマ 。個人事業では、企業での育児休業中従業員のフォローアップ事業を展開中。

男の子の母。好きな食べ物は、ぬか漬け・オリーブの塩漬け 。

 

●空き家買取専科で働いて良かったと思う事

働きながらも、子育て・自身の叶えたい事業にも真剣に向かい合え、応援してもらえる職場環境に感謝です。空き家買取専科では、いろいろなことにチャレンジできるので、毎日ワクワクとした気持ちで仕事に取り組んでいます。空き家再生を通し、社会貢献できることも嬉しいです。

静岡で広報職が確立されていないことを実感し、会社・業種の枠を超え静岡の広報力の底上げを図るために『静岡広報たん』を発足。

経歴

2017年8月 株式会社Sweets Investment 入社
2018年1月 『空き家買取専科』ブランド立ち上げとともに広報担当に就任 4ヶ月で14媒体に掲載

マイパラレルキャリア

  • 「静岡広報たん」たん長
  • ベビマ・食育・サロン『MERGE』代表
  • アーユルヴェーダ式ベビー&キッズマッサージセラピスト
  • NPO法人日本食育協会上級指導士
  • AEA上級認定エスティシャン
  • 2018年しずぎん起業家大賞 女性起業家賞受賞
  • 2018年シダビジネスグランプリ 準グランプリ受賞
犬塚 恵衣

空き家買取専科|販売コンシェルジュ

犬塚 恵衣

いぬづか けい

新卒で地場の不動産会社へ入社、仕事一本に打ち込み、管理職を経験。 その後、別業種へ移るも自身の思う働き方の相違と、家庭との両立が困難になって いた時、空き家買取専科を紹介してもらう。

趣味:カメラ テニス

 

●空き家専科で働いて良かったと思う事

働き方に関する制度が豊富で、良い意味でカルチャーショックの連続でした。 それぞれが希望する働き方を尊重し組み合わせて、どうしたら成果が出るか 一人一人が考えて取り組んでいる会社です。不動産業界でも柔軟な働き方が できることをもっと伝えていきたいです。 また本業以外に何もなかった私が、ある社員の声かけで趣味のカメラを 仕事に繋げてくれ、自身のパラレルキャリアを一つ持つことができました。 そういった「出会い」をどんどん与えてくれる環境にも日々感謝しています。

経歴

2019年9月 株式会社Sweets Investment 入社 営業として従事。

マイパラレルキャリア

  • カメラマン
赤地 猛

空き家買取専科|営業

赤地 猛

あかち たけし

外資系保険会社、保険代理店を経て、FPオフィスを独立起業。 お客様に投資の話をする為には、不動産を自ら学ぶ必要があると思い、空き家買取専科の門を叩く。

 

●空き家買取専科で働いて良かったと思う事

パラレルキャリアを推奨する会社で、各分野のスペシャリスト達が集まっているので、その分たくさんの学びが得られます。

柔軟な働き方の制度で、思ったように日々仕事が出来ることに感謝しています。

 

経歴

2019年9月 株式会社Sweets Investment 業務委託営業として従事。

マイパラレルキャリア

  • FPオフィス ProsperousLife(ファイナンシャルプランナー)
  • キッズ・マネー・ステーション認定講師
鈴木 一央

空き家買取専科|副店長

鈴木 一央

すずき かずひさ

この時代の変化にわくわくしています。

空き家買取専科と出逢ったのは、プロデューサーの石川さんと経営勉強会に参加したことでした。
僕自身、フルコミッションの営業をしてきました。パラレルワーカーが当たり前になりつつある今の時代ですが、部下を持つようになっても結果が出ないとすぐにやめてしまう人が多く、働きやすい環境づくりを作ることに悩んでいました。そんな中で石川さんや空き家買取専科と出逢ってとても興味が湧きました。それは、#循環や#あるものを活かす#その人の魅力を活かすということを大事にしていたからです。

本業の仕事以外には、月一で浜松の中田島砂丘のビーチクリーンの運営をしていたり、他業界の人とマーケティングのお仕事を手伝ったりしています。

不動産というカテゴリーで循環や空き家をリノベーションして次の人への橋渡しをするこの仕事を楽しみにこれから頑張ります。

 

⚫️空き家買取専科で働いてよかったと思う事

 静岡県西部の浜松に住んでいて、事務所が静岡市と遠方ですが、リモートを活用しながら臨機応変に働けていることです。
また、自分の得意なことと活かせ、働く時間もちょうどよく、家族の時間や趣味、友達との時間も大切にしたいので、バランスよく働けています。
仕事以外で、社員同士の家族と過ごす機会があるのも嬉しいですし、新しいアイデアを考え実行する機会があるのも自分が成長できる環境なので嬉しいです。

 

 

経歴

2021年1月 株式会社Sweets Investment 業務委託営業として従事
2021年5月 営業主任に昇格
2022年1月 副店長に昇格

マイパラレルキャリア

  • 法人携帯 営業
  • NPO未来遺産 理事
杉山 美奈子

空き家買取専科|総務・経理担当

杉山 美奈子

すぎやま みなこ

幼少期からの夢であった幼稚園教諭として新卒で市内の私立幼稚園へ就職。子育て中も幼児教育に携わり、リトミック講師資格の取得、教諭免許更新を経て保育教諭として再就職。しかし、親の介護が必要となり「今しかできないことを!」…という思いで退職を決意。融通の利く職場でしか働けない状況下であった時、友人の妹さん(弊社元社員)より「話だけでも聞きにきて!!」と弊社へのお誘いを受けたのが入社のきっかけとなり、会社の財務・備品管理から社員の雇用関係全般を担当しています。

 

  • 空き家買取専科で働いてよかったと思うこと

経理はもちろん事務職の経験もない状況だったので、パソコン教室へ通ったり、簿記検定を取得したり…と学ぶ環境を与えていただけたこと。また、誰でも業務カイゼンがしやすい環境下であるので、初心者の私でも仕事がしやすいように改善させていただけたおかげで勤務し続けてこれました。入社当時、私以外の社員全員がパラレルキャリアを持っていることがプレッシャーでもありましたが、おかげで 元々の経験を活かした子育て支援活動から始まり、現在は 地域の役員、そしてイベント主催の代表まで、社内でのきっかけや経験があるからこそという部分も多く、新たな自分発見と学びの場を未だに与えていただけていることには感謝です。

経歴

2017年10月 株式会社Sweets Investment 入社(パート社員)
2020年10月 短時間正社員に昇格
2021年 7月 主任に昇格
2022年 4月 正社員に昇格

マイパラレルキャリア

  • 株式会社AsMama認定 シェア・コンシェルジュ
  • きてみてマーケット実行委員会 代表
榎田 琴湖

空き家買取専科|営業事務

榎田 琴湖

えのきだ ことこ

社会人になって初めての会社で内勤として勤めた後、異動により北海道から本州南部まで県外出張の多い部署に異動。仕事しながら観光もでき、とても充実した働き方でした。

その後、結婚・出産を機に退職。社会復帰のため、子育てしやすい職場を探そうと考え始めたタイミングで空き家買取専科をご紹介いただき、内勤スタッフ(営業事務)として勤務しています。

 

 

⚫️空き家買取専科で働いてよかったと思う事

常に働き方改革が行われていて、当初の目的であった子育てしながらでも働きやすい環境に感謝しています。また自らも改善提案ができるため、今後の自分にあった働き方に変えていける可能性があることもありがたいです。

様々なパラレルキャリアを持つ個性豊かなメンバーと一緒に働くことで、刺激をいただくことも多く、楽しく働けていることが嬉しいです。

 

経歴

2020年10月 株式会社Sweets Investment 入社 営業事務として従事

マイパラレルキャリア

  • BAR臨時スタッフ
伊東 摩衣子

空き家買取専科|営業アシスタント

伊東 摩衣子

いとう まいこ

静岡の魅力を県内外に広めたいという思いで、Uターン就職で入社したのは、静岡の広告会社。3年勤めたのちフラワーデザイナーの資格取得の為、退社しました。その後花屋で働きながらスクールに通い、目標であったフラワーデザイナーの講師の資格を取得。花屋勤務時代には、ブライダルフラワーコーディネーターとして約1000件の幸せのお手伝いをさせて頂いたり、店頭での接客販売、インスタやブログで情報発信を行っていました。自分の将来を見据え、知識ゼロから猛勉強の末、花屋で働きながら宅地建物取引士の資格試験に合格。花屋の仕事と不動産の仕事が並行できる空き家買取専科の存在を知り、入社志望しました。

 

好きなもの:ゴルフ・車・サッカー観戦・仏像・神社仏閣城巡り・日本史・猫

 

空き家買取専科で働いてよかったと思う事

私にとって花の仕事はライフワークです。花の仕事も不動産の仕事もどちらも諦めたくなかったので、この働き方に理解を持って応援して下さる両事業所に本当に感謝しています。自分の好きなことや得意なことと活かし、大好きな静岡の地域創生に携わっていけることがなによりの幸せです。入社してまだ日が浅いですが、先輩方から良い刺激を頂き、中身の濃い毎日を送っています。働く拠点が増えたことによりコミュニティが広がり、出会う方々からも様々なエネルギーを頂き、これからの自分の未来にワクワクしています。

経歴

2022年4月 株式会社Sweets Investment 入社 営業アシスタントとして従事

マイパラレルキャリア

  • フラワーデザイナー(斎藤生花店 スタッフ)
相馬 秀俊

空き家買取専科|リ・デザイナー

相馬 秀俊

そうま ひでとし

私は、東京よりUターン移住をして空き家買取専科にて物件の加工業務や管理を行っています。

大学卒業後は地元静岡に一度戻り、静岡のリフォーム会社にて、営業から現場管理まで一貫して担当していました。営業3割、現場7割ぐらいの割合で現場管理メインとして仕事をしていました。その後は住宅以外のデザインの勉強をしたいと思い、東京のデザイン会社に勤め、商業施設のデザインやホテルのデザインの勉強をしていました。

地元を離れ、東京に行った際も30歳までには静岡に戻るつもりで限られた時間の中で勉強していました。自分の中でのタイムリミットの1年をきる前にインターネットで空き家買取専科の事を知りました。
将来的に空き家改修の仕事に携わるのが夢でした。静岡県の中でも何社か空き家に関わる会社はありましたが、空き家買取専科が一番地域密着型のように感じ、魅力的でした。

●空き家買取専科で働いてよかったこと

会社の風土としてスタッフ一人一人が会社の事を考えて、意見を言える場があり、そのことに対しても真剣に向き合ってくれると感じています。常に改善を考えて、スタッフが働きやすい環境を作り出そうとしていますね。仕事だけではなく、家族との時間も大切に考える社風なのでとても働きやすいと思います。

経歴

2022年11月 株式会社Sweets Investment 入社 リ・デザイナー(加工担当)として従事
井川 亮

空き家買取専科|営業

井川 亮

いがわ りょう

静岡県にIターン転職をして空き家買取専科に入社し、現在は物件仕入れのために、不動産業者へ訪問営業や電話営業をしています。

新卒の際は、漠然と世のため人のためになる仕事がしたいと思い、インフラ業界を志望して東京の鉄道会社に入りました。当初は大企業ということで影響力の大きさにやりがいを感じれると思いましたが、規模の大きさゆえに縦割り意識が強く、個の裁量権も小さく感じました。そういう環境の中で務めていく中で、だんだんと何のために働いているのか?と感じることが増えていき、転職を検討しました。

「まだ東京で消耗してるの?」(著:イケダハヤト)を読んだときに、初めて「移住」という選択肢もあるんだ、とハッとしました。
それからは、自然に溢れ東名ともにアクセス良好、暑すぎず寒すぎずの気候の静岡が魅力的に映るまで、そう時間はかかりませんでした。
その後、空き家買取専科もサポーターを勤める藤枝市空き家ゼロにサポーターの移住体験ツアーに参加して現地の方と触れ合ったり、その時のキャッチフレーズにもあった通り「ほどよく田舎、ほどよく都会」の雰囲気も感じとれ静岡に移住を決意しました。

●空き家買取専科で働いてよかったこと

第一に働き方の自由さを感じています。
空き家買取専科ではテレワークやフレックス、直行直帰など、社員一人一人がその日の予定に合わせて、規則の中で自由なワークスタイルを選択しており、効率のよい働き方が実現できています。生産性を上げるためにこれまでたくさんのカイゼンを積み上げてきたことが伝わってきます。

次に、スピード感の違いも感じます。会議などで出た意見はその場で議論して、良ければすぐにやってみようか、となるくらい意思決定が迅速です。失敗したらまたカイゼン策を考えようか、ぐらいの雰囲気を居心地よく感じています。

経歴

2022年12月 株式会社Sweets Investment 入社 営業として従事。
ご相談・問合せ 電話をかける
友だち追加
友だち追加